大阪・伊丹空港近くの入れ歯専門歯科医院。短期完成の入れ歯から難症例の入れ歯の方。

 大阪・伊丹空港近くの入れ歯専門歯科医院。短期完成の入れ歯から難症例の入れ歯の方。

 
  ご予約・お問い合わせはこちら
フリーダイアル
0120-816-108
(受付時間 10:00-18:30)
 
ご予約・お問い合わせは
フリーダイアル
0120-816-108
(受付時間 10:00-18:30)
HOME | パリムデンチャー

入れ歯 総入れ歯

入れ歯 総入れ歯

こんな悩みはありませんか?

安定剤がないと入れ歯が合わない
歯がぐらついて咬めない
30代で総入れ歯なんて恥ずかしい
総入れ歯と誰にもバレたくない
インプラントを勧められたが怖い
歯が無いままで何ヶ月もだと困る

患者様の人生を健康で快適明るく楽しく心豊かで幸せに

パリムデンタルクリニックには日本全国、海外からも患者様がお越しになります。どうしてわざわざ、飛行機や新幹線でパリムなのでしょう?

それは、パリムで作成する総入れ歯は、お口に装着するとほとんどの場合無調整で歯肉にフィットし、咬み合わせると上下の奥歯はキチンと咬み合います。そして、見栄えは自分の歯のように自然になる。そのような 特許・治療用義歯(総入れ歯)をたった2日で完成させるからです。

この特許・治療用義歯を使って咬み合わせの治療を行い、「自分の歯のよう」「入れ歯が入っている気がしない」「何でも美味しく食べている」などとおっしゃってくださる 最善の総入れ歯・パリムデンチャー (快適超精密義歯)が完成します。
このパリムデンチャー (快適超精密義歯)を、5年そして10年、それ以上と快適に長く使って、 自分らしい人生を歩んでいる方が多くいらっしゃいます。

“どうして飛行機や新幹線でパリムなのか?”
その答えは、パリムが20年前より自由診療にて総入れ歯専門を行ない、患者様を幸せにしてきたことがご評価いただいているからだと思っています。

実績20年以上のパリムデンチャー 
5つの特徴

短期作成で歯が無い期間を短く

短期作成28時間で完成の総入れ歯

治療を開始した翌日には上下の総入れ歯をお渡し。
まだ歯が残っている方でも、抜歯からお渡しまで最短3日
もう、歯が無い期間を気にして治療を先延ばしにしたり、大切な仕事を辞める必要はありません。
実績20年以上のパリムデンチャー

5つの特徴  

短期作成で歯が無い期間を短く

短期作成28時間で完成の総入れ歯

治療を開始した翌日には上下の総入れ歯をお渡し。
まだ歯が残っている方でも、抜歯からお渡しまで最短3日
もう、歯が無い期間を気にして治療を先延ばしにしたり、大切な仕事を辞める必要はありません。

自然な見栄えで
周りにバレない

見栄えのいい総入れ歯
自分のお口に自信を持って、人と会うこと・話すことが楽しくなるように。 可能な限りあなたの元の歯、理想の歯を再現した総入れ歯を。

歯茎にフィットし
安定剤はいらない

安定剤がいらない総入れ歯
総入れ歯を入れていても意識することなく、まるで本当の自分の歯のように。毎日の食事を美味しく、仕事や趣味も諦めずに自分らしい人生を。

根拠のある治療で
難症例にも対応

難症例にも対応の総入れ歯治療
他で「無理だ」と言われていても、それが総入れ歯の限界ではありません。お口の問題を根本解決し、必然的に結果が得られます。

初めての方でも
安心の治療

初めての方でも安心な総入れ歯治療

治療を繰り返すことがないように、どうすれば総入れ歯がキチンと機能するのか、あなたに必要な知識から誠実にお話します。


総入れ歯(パリムデンチャー )が成功する
3つの理由

総入れ歯(パリムデンチャー )が成功する

3つの理由


総入れ歯に精通した歯科技工士が

院内の技工所にて迅速に作成
パリムデンタルクリニックの歯科技工士


総入れ歯治療は、部分入れ歯や歯の治療とは大きく異なる治療です。 この違いをよく理解し、技工すなわち、入れ歯作りに当たらなければ結果は出ません。
パリムでは、総入れ歯を作るスペシャリストの歯科技工士により、総入れ歯は全てクリニック内で作成します。
担当の歯科技工士は患者様のお顔を拝見し、直接お話をすることで初めて、作る入れ歯のイメージが固まり、技工作業中に迷う事なく、患者様のお顔や口腔内と調和した入れ歯を作る事が可能になります。
総入れ歯専門の歯科医院に、院内に歯科技工所があることは必須の条件です。


教科書に載っていない治療論で
一部は特許取得済・9件
特許


医学は日進月歩ですが、この総入れ歯治療ほど、進歩がない分野は無いかも知れません。
歯科医師が、歯科の教科書通り、テキスト通りに真面目に総入れ歯治療を行い、歯科技工士が通法どおりに技工作業を行って、総入れ歯を作っても、総入れ歯はまず上手くいきません 。
実は、数十年前から変わっていない治療理論自体が間違っているという事が問題で、正しい治療理論でもって治療にあたれば、総入れ歯でも歯科的成功が得られるのです。
そして、パリムでの治療理論の一部は特許取得し、世界的に新規性と進歩性そして実現可能と認められています。


患者様の治療の理解と協力は
初診で培われる

患者様に説明を行う歯科医師


パリムでは、初診にてカウンセリング・お口の完全診査やCT撮影の後、コンサルテーションとして、お口の状況をお伝えし、どうすればきちんと治るのか、そして 重要な知識として咬み合わせを治すにはというお話をします。 

本来の歯科治療は、「顎の位置を正す事」をまず第一に行わなければいけない事を知ってください。
パリムの歴史は、多くの患者様が、より良い結果が得るため、初診でしっかり勉強して、責任ある選択をし、歯科医師・歯科技工士としっかり手を取り合って、治療に協力してくださったその結果の積み重ねです。

総入れ歯治療に欠かせない「咬み合わせ」 

実は「咬み合わせ」には誤解が多く、誤った認識をしていたり、本来行うべき治療が行えていないことも多いのです。総入れ歯にこそ「咬み合わせ」がとても重要で、正しく治療を行うことで、お口の問題を根本から解決に導き、総入れ歯をキチンと機能させることができるのです。

独創的な入れ歯治療の証「特許取得」

お口の状態が異なり、また超難症例とも言える患者様の総入れ歯治療を真摯に行ないながら、その治療の結果にこだわり続けてきました。そして、それぞれの患者様に対して新しい治療法を発明・発見していく中で9件の特許を取得し、唯一無二の大前式治療システムを確立することができました。

歯科用診療チェアー

治療の流れ


治療の流れ


特許・治療用義歯の作製

 
歯科技工士と医院長
  

まず、「特許・治療用義歯」と呼ばれる、咬み合わせの治療を目的とした上下総入れ歯を28時間で作製。
治療を開始した初日に型取りを行い、その翌日に完成した治療用義歯をお渡しいたします。
担当の歯科技工士が直接患者様のお顔を見ながら作成するため、見栄えが良いのはもちろん、機能性も最終的にお渡しするパリムデンチャー (快適超精密義歯)にも劣りません。


リハビリ期間

 
総入れ歯上
  

治療用義歯を用いて、歯科治療の第一歩である【咬み合わせ】を治療。顎の関節の位置を正し、歯肉の形を安定させるなど、総入れ歯を機能させるための条件を整えていくリハビリ期間です。また、歯茎の治癒や顎の関節の位置に合わせてリベースや咬合調整などの必要な処置を行なっていきます。
治療期間:約8ヶ月
通院回数:月に1回程度 

 
パリムデンチャーの作製 

 
総入れ歯作成
 
咬み合わせ治療により条件が整えられたお口に合わせて、パリム最善の総入れ歯 「パリムデンチャー (快適超精密義歯)」を作製。
総入れ歯を長期間快適にお使いになるために、最も重要な要素 "フルバランスドオクルージョン"を実現させ、  完成後の調整はほとんどありません。

 "治療してから作る"ことで 何度も治療を繰り返すことなく 「終わりのある治療」となるのです。

費用
特許・治療用義歯(上下2床) パリムデンチャー (上下2床) 咬合治療と全ての治療費 
上記全て含め 440万円(税込)

費用
特許・治療用義歯(上下2床)
パリムデンチャー (上下2床)
咬合治療と全ての治療費 

上記全て含め 440万円(税込)

総入れ歯に関するよくある悩み
総入れ歯よくある悩み

   
30代で総入れ歯は
恥ずかしい
  インプラントか
総入れ歯か 
  これ以上の総入れ歯は
無理だと言われた
  歯を抜くのが怖い
 
パリムデンチャーについては動画でもご紹介しています。
 
入れ歯の設計についてや調整について、材質や特徴など様々なテーマの動画を随時アップしていますので、ぜひご視聴ください
 
宜しければ チャンネル登録もお願いいたします!