お問合せ・ご予約は
0120-816-108 (10:00〜18:30) 

歯が残っている方

HOME | 歯が残っている方

診療ガイド

残っている歯を抜いて
〈初めての総入れ歯の方〉に提案する
サービスのご案内

全国からお越しの患者様の半数以上が、〈残っている歯を抜いて、パリムデンタルで初めて総入れ歯を作る方〉です。 


◆ 総入れ歯治療の特徴

パリムデンタルでは、歯を抜いた翌日から連続2日で総入れ歯を作製します。
総入れ歯を連続2日で完成させるだけではなく、「総入れ歯が合わない・入らない」「見栄えが悪い」などといった結果が無いことをも約束します。

 

結果を約束する治療を20年にわたり行なっていますので、〈歯を抜く日から最短3日で総入れ歯が完成する日本有数の総入れ歯専門歯科クリニック〉という認識の方も多いと思います。

 

パリムデンタルの総入れ歯は〈治療の結果や成功を約束する確実な治療〉であり、従来の総入れ歯治療とは全く異なる点です。


違いを詳しくお話しします

一般的な総入れ歯治療では、(抜く歯の本数や状態にもよりますが)抜き終わるまでに数ヶ月、抜いた部分の歯肉の治癒を待つのに2週間程度、そこから総入れ歯作製に 1~2ヶ月程度となり、合計すると歯が無い期間は長期間です。 
さらに、完成した総入れ歯が合わないことも多くあり、完成後に調整をしても口に入らない、ということも少なくありません。「作った総入れ歯が合わないし、入れられない」と、総入れ歯が使えずにお困りの状況でパリムデンタルにお越しになる方も多くいらっしゃいます。 
 
残っている歯を抜いて初めて総入れ歯を作った場合に、その総入れ歯が合わない、口に入らないという状態になると、 歯がないままでの生活をさらに長く送らなければなりません。このように大変な苦労や困難を伴い、仕事を辞めざるを得なかった、といった方も中にはいらっしゃいます。

 

パリムデンタルの総入れ歯治療では、一般的には長期間かかる抜歯から総入れ歯完成までを最短連続3日で行うことができます。
総入れ歯が完成して装着し始めてから抜いた部分の歯肉が治っていくので、総入れ歯はガタガタになり合わなくなりますが、歯が無い期間を一般的な数ヶ月から3日に圧縮しているので当然のことではあります。しかし、パリムデンタルは総入れ歯を短期間で作製するスペシャリストなので、歯肉の治癒期間中も特殊技工を用いてジャストフィットに修正しますので問題ありません。
 
歯を抜いたあとの約束通りのタイミングで総入れ歯が完成し、ピッタリ合うことを約束しますので、ご安心ください。
「総入れ歯なのに自分の歯のようだ」とおっしゃる患者様が多いのも、結果を約束できる治療だからです。

総入れ歯作製コース一覧

 

パリムデンチャーコースは、治療期間中は起こりうる問題を早期に察知し、先手先手で治療や技工作業を行なっていきながら〈本当の意味での咬み合わせ治療〉を進めていきます。

今ある歯を全て抜歯して初めての総入れ歯を作るという場合、基本的には「パリムデンチャーコース」が最も生活や仕事などへの影響が少なくすみます。結果的に総入れ歯になる苦労が最小限で、総入れ歯の苦労を経験することもほとんどありませんので、ご検討ください。
 
まずは、大前式総入れ歯治療システムにより最善の総入れ歯のパリムデンチャーを確実に手に入れる「パリムデンチャーコース」を理解していただき、抜歯の不安がある方は寝ている間に抜歯が完了する「静脈内鎮静法」を用いた無痛抜歯をご覧ください。
 
初めての総入れ歯の失敗によるダメージは精神的にも大きく、絶望感すら感じる方も多いです。総入れ歯がうまくいかず、総入れ歯に人生を振り回されるという悪循環に陥らないためにも、そして自分らしい人生をたとえ総入れ歯になったとしても歩めるよう「パリムデンチャーコース」をじっくりご覧ください。

パリムデンチャー(快適超精密義歯)


入れ歯の立体データ保管サービス

問題を根本解決する“パリムデンタル最善の総入れ歯治療”


「自分の歯のようだ」と言えるような総入れ歯治療の結果や、あなたのお口の中に合う総入れ歯の形や答えは一つだけあります。
一般的に行われている総入れ歯を作って合わなかったら削って調整するという答えを探さず場当たり的なやり方では、正解に辿り着くことはまずありません。

パリムデンタルは、独自の総入れ歯治療でそれぞれのお口に対しての正解に寄せていくという根本解決をはかる最善の総入れ歯治療を行なっています。
 

院長 大前太美雄がHPを作成して〈短期間に精密な総入れ歯を作る〉とアピールした二十数年前、Yahoo!に登録されている歯科医院のHPは100件足らずでした。日本全国の入れ歯専門と謳っているHPには、少なからず院長大前太美雄が作成した文章やサービス治療の結果などが使われています。
そういった二次使用、三次使用された他の入れ歯専門のHPをご覧になって治療をされ、うまくいかずに総入れ歯治療に対して不信感を持ってしまったことと思います。

パリムデンタルの本HPには、できることやお約束できることしか載せていません。上下総入れ歯をお使いでお困りの方に、総入れ歯の問題を根本解決した上で、より快適、より自然な、現在パリムデンタルでコンスタントに提供している最先端で世界トップレベルの総入れ歯「パリムデンチャー」についての情報を提供しようと思いますが、ここまでの内容でも信じ難いとお思いの方は、ここまでの情報でお問合せください。

信じられない方はクリックしないでください

 

ワンデーデンチャー Quick


緊急対応

6時間で完成の総入れ歯

通常28時間で完成する総入れ歯の作業工程を省き、最短6時間で仮の総入れ歯を作製します。

 
完成する仮の総入れ歯は、保険治療で作成する総入れ歯よりもレベルは上です。ただし、作業工程の省略により、審美性には配慮して作製しますが、見栄えの要求にはお応えできません。
可能な限り、緊急対応します。

 

ワンデーデンチャー Natural+


28時間

見栄えの良い総入れ歯を連続2日で

無調整で歯肉にピッタリの上下総入れ歯を作製します。


完成時には入れ歯の裏面を削って調整する必要がほとんどありません。
そして見栄えは可能な限りご希望を叶えます。
 
抜歯後に仮の総入れ歯を作製し、歯肉が治癒した後に作製可能です。

 

クリスタルデンチャー


クリスタル

宝石のように美しい透明な総入れ歯

“使っている方の気持ちが明るくなるような総⼊れ⻭を提供したい”
そんな想いから生まれました。

キラキラと宝石のように輝き、見た目も洗練された総入れ歯。
これまでのイメージを覆し、ご本⼈だけでなくご家族さまにも好評です!

抜歯後に仮の総入れ歯を作製し、歯肉の治癒後に作製可能です。

 

総入れ歯のリフォーム


総入れ歯のリフォーム

仮の総入れ歯を複製した「デジタルコピーデンチャー」を加工し、改造・改良します

デジタルコピーデンチャー + リフォーム

仮の総入れ歯の耐久性は3ヶ月です。仮の総入れ歯を元にデジタルコピーデンチャーを作製し、耐久性のある入れ歯の材質にした上で、リフォームを行うことができます。

リフォーム時に見栄えの修正を行えます。

 

デジタルコピーデンチャー


コピー

お持ちの総入れ歯を精密に複製
破損や紛失に備えた「スペア義歯」

ミリングデンチャープラン

ミリングマシーン〈PrograMill PM7〉使用

3Dプリンタープラン

歯科用3Dプリンター〈Formlabs Form 3〉使用

 

データ保管サービス


データ

使い慣れた入れ歯・大切な入れ歯
万が一に備えて

入れ歯を〈歯科用スキャナ〉を用いてスキャニングし、入れ歯の形状を3Dデータにして、パリムデンタルのサーバにデータ登録・保管するサービスです。

保管した3Dデータは、入れ歯の複製(デジタルコピーデンチャーの作製)に活用することができます。