スタッフ紹介

パリムデンタルクリニック

歯科技工士 

 久田見 武(くたみ・たけし)

久田見 武

こんにちは、歯科技工の久田見です。
私は歯科技工士になり34年になりますが、ここパリムデンタルクリニックの仕事でまず一番なのが、不安な患者様が、総入れ歯を装着後には喜んでおられることです。
当院の患者様はほとんどが難症例で、歯科技工士としては短時間で義歯完成させるのは至難技です。
難症例の患者さまの総入れ歯を製作するにあたり、パリムデンタルクリニックでの特徴は、リアルタイムに患者様の情報が私たち歯科技工士に入りロスが無いことです。技工作業を始める時点で必要な100%のフレッシュな情報や記録がそろっています。それらを十分に活かし、大前式入れ歯治療の理論に基づき正確な技工作業を行なう事で、無調整でフィットする100%に近い状態の総入れ歯を完成させることが出来ます。診療室からの情報や記録を100%活かし、お口の状態を治していく治療コースによる快適超精密義歯は、長く義歯をお使い出来ると思います。

さわやかな笑顔で患者様をお迎えします。


パリムデンタルクリニックは、自社ビル3Fのワンフロアー 約70坪の歯科医院です。

70坪ありますが、診療室は個室で5部屋しかありません。

 

それは、質の高い歯科診療を提供する為に、一日に治療可能な患者様の人数を制限しているからです。

患者様の不安な気持ちを少しでも和らげ、診療時間も快適にお過ごしいただけるよう笑顔で応対致します。

 

院内技工部でスピーディーで正確な対応

パリム デンタルクリニックでは、院内技工部を完備していますので、義歯の型取りから28時間で総入れ歯が完成し、翌日には義歯をお渡しできます。

「なぜ、そのようなことができるの?」

よく聞かれる質問ですが、これは当院の高い技術力と8つの特許取得、そして患者様への想いが成し遂げているのです。